Categories
Uncategorized

Introduction

はじめに 1年半前からひっそりとブログをやっていたのですが、一時休止して、そこから「2019年10月に再開しま~す」「2020年に再開しまーす」と先延ばしにし… て、今に至る。 という状況だったのですが、2020年4月1日、ついに、本当に、再開します。エイプリルフールじゃないよ。 スポーツ系の考察ネタとか、ゲーム日記とか、なんだかんだといろいろやれたらいいなと思っています。 先代では毎日更新をモットーにしていましたが、中身のない記事を毎日量産してもアレなので、まあある程度質重視で書けたらいい…かな。うん。 自己紹介 名前: とみー ざざーーっと経歴 その辺の20代 幼少期にアメリカ在住を経験 (テネシー州・ナッシュビル) 大学まで東京で過ごし、社会人になって大阪在住。転職をきっかけに 東京に戻る。 趣味: スポーツ観戦、お笑い鑑賞、カラオケ…etc. 特技: ない よく見るスポーツ 野球 (NPB)→ 巨人ファン。最近は12球団満遍なく見る。西武戦・ロッテ戦に行くようになったことをきっかけに、京セラドームのビジターにも行っていたことをきっかけに、他球団にも手を出すようになった。数年ぶりに東京に引っ越したので、2020年は首都圏5球団の球場に満遍なく出没…する予定だったが、コロナで開幕延期になって一気に暇人に。→ 最近は圧倒的現地観戦派。2018年は公式戦50試合、2019年は全体で67試合くらい観戦。外野が多いけど内野でカメラパシャパシャするのも好きなタイプ (インスタに写真上げてます (後述))。→ 好きな選手は割とホームランバッターが多い気がする。あとは怪我を乗り越えてレギュラーに定着したベテランとか…? アイスホッケー (NHL; Nashville Predators)→ 幼少期のテネシー州在住経験をきっかけにはまる。当時は創設間もなく、弱小だったチームが、帰国後に強くなり、プレーオフ常連になった。現地にいたときに好きだった選手が、ことごとくいなくなってしまうのはつらいものがあったが、同時に強くなっていくチームは、にわかに信じられない気持ちと同時に、やっとか…という気持ちもあった。巨人とは打って変わって、2007年夏のチーム売却・移転騒動、主力の一斉放出に始まり、主力の流出が止まらないことで2012年~2014年に低迷期を迎えるなど、西〇や日本〇ムみたいな状況のチーム。それでもなお、2004年に初めてプレーオフに進出してから、プレーオフの常連となり、時間はかかったものの2011年に初めて1回戦突破。前述の低迷期を乗り越えてから、2017年には、初の2回戦突破だけでなく、一気にスタンリーカップ決勝まで進出。この時は沸いた。仕事休んで現地観戦したかったけどあまりの額に驚愕して諦めた渋い記憶。日本でも数少ないNHLファンの中でも、さらにニッチなプレデターズファンなんて2人か3人くらいしか見たことないけどw、もう少しプレデターズ、ひいてはNHLに興味を持ってもらえたらいいなと思っていたりする。ひそかな目標。w アメリカンフットボール (NFL; Tennessee Titans)→ こちらは逆に、スティーブ・マクネアやエディ・ジョージといったチーム史に名を残すスーパースターの全盛期、チームもまさに常勝軍団だったころにアメリカにいたのだが、幼少期にはルールが複雑すぎた()帰国後、高校生になってからたまたまiPodに落としたMaddenのアプリで、アメフトにハマる。この時点でチームはだいぶ弱体化してしまっており、それでもなおその後数年でチームの暗黒期が来たものの、ここ数年で一気に復活。2019年に現地での初観戦を達成。なんだかんだと、アメフトはハマればかなり深くて面白いスポーツだと思います。 海外サッカー (チェルシー)→ 名前程度しか知らなかったプレミアリーグにはまるようになったきっかけは、高校時代にたまたまケータイに落としたサッカーのアプリ。(チーム選択画面で、当時一番お金があったチームがチェルシーだった)しかし、その後ある日深夜にテレビをつけていたら、「あの」CL決勝を見届けることに。それまではあまりリアルタイム観戦もなかったが、DAZNが普及するとともにちゃんと観戦するようになった。この辺で多少は脱・ニワカしたかな…ブログ名の「Tommyball」は、チェルサポの方ならすぐお気づきだと思うが、先代監督のマウリツィオ・サッリの「サッリボール」より。サッリボールそのものは割と賛否両論あったけど…2020年の目標は「ロンドンに行く」だったが、コロナが蔓延する現状、かなうのだろうか… 野球 (MLB; Toronto Blue Jays)→ ナッシュビルにはメジャーリーグのチームがなく (マイナーAAA級のNashville Soundsというチームがある)、中高生の頃にカナダにホームステイしたことをきっかけにはまるようになった。球界きってのエース; ロイ・ハラデイ擁するチームだったが、基本的には地区3位の常連。やっぱり、2015年・2016年の連続プレーオフ進出は泣いたが、(わかっていたものの) 2017年以降の沈没ぶりが悲しい。フロントが笑いに走るのが最近悲しくてならない。 好きなゲーム PS4 (自粛中) プロ野球スピリッツ→ 待ち続けること4年、ようやく発売になってから、ひたすらやりこんだ。 […]